男性のヨガウェアには”ユニクロ”がコスパもよくおすすめ

これからヨガを始めたいと思う男性の中には、「何を着てスタジオに行けば良いかわからない」なんて方もいることでしょう。

ヨガスタジオには女性も多く、どうしても見た目を気にしたくなります。

ヨガ専門のブランドでウェアを買うと間違い無いですが、上下一式揃えると1万円以上はかかったりと敷居が高かったりするんですね。

そんな中、ヨガウェアにはユニクロのアイテムが非常に適しているんです。実際に私(@azizi_yoga)もヨガの練習の際はユニクロのドライEX系を愛用しています。

この記事では、いかにユニクロのウェアがヨガに適しているか力説していきます。

目次

ヨガウェアに求めるべき条件

ヨガウェア

まずは、ヨガウェア選びに大切となる条件をみていきましょう。

通気性/速乾性

ヨガのみならず、運動をするなら通気性・速乾性の要素は欠かせませんよね。

ヨガは運動量が低いと思われるかもしれませんが、呼吸と動きを連動させることでかなり汗が出るようになるんです。

そのため、なめてかかると汗の量に驚くことでしょう。汗が集中の邪魔にならないようにするためにも、通気性・速乾性の要素は欠かせません。

伸縮性

ヨガは様々なポーズを取るため、伸縮性も欠かせません。通気性・速乾性と合わせて、ヨガウェアのみならずフィットネスウェアには大切な要素です。

伸縮性が足りていないと、伸ばしたいところでうまく体を伸ばせずストレスとなることでしょう。

特にパンツの股の部分の伸縮性はよくチェックしてください。

程よいフィット感

ヨガで重要なのが程良いフィット感だと個人的には思ってます。

少し大きめのウェアを着ると、動作の邪魔になることが多々あります。

「大きめの方が動きやすい」という方がたまにいらっしゃいますが、前屈のポーズの際にウェアのダブついた部分が顔にかかったりと、割とストレスとなるポーズがヨガには多いんですね。

顔にウェアがかかると呼吸がめちゃくちゃしにくくなるので、集中なんてできたもんじゃありません。そのためあまりダブついたものではなく体にフィットしたものを選ぶのがおすすめです。

ただし、あまりフィットしすぎたものだと、窮屈に感じてしまうのでほどよいフィット感のものを選んでください。

ヨガウェアにファッション性は重要?

ジムにいく際は、オシャレなトレーニングウェアを着てテンションを上げていましたが、ヨガの際は過度なオシャレさはいらないように思います。(あくまで個人的な意見です。)

ヨガのもつ素朴な感じというか、不要なものを捨て去る雰囲気というか、とにかく過度にオシャレなウェアだと周りから浮いてしまうように感じるのです。(あくまで個人的な印象。)

なので、ヨガの際は無地のウェアなど無難なデザインを選ぶ方がよいでしょう。実際、有名ヨガブランドのウェアをみても、無地を始め素朴なデザインのものがほとんどのようです。

なぜヨガウェアにユニクロがおすすめなのか

ユニクロ写真(https://diamond.jp

以上を踏まえて、何故ユニクロのウェアがヨガにおすすめなのかを説明していきます。

ちなみにユニクロの中でもヨガにおすすめなのは、「ドライEXクルーネックTシャツ」と「ドライEXショートパンツ」です。なのでこれからの説明はユニクロの中でもドライEX系のウェアについてだと思っていてください。

1.ヨガウェアの必須要素を取り揃えている

ドライEXの通気性、速乾性、そして伸縮性はヨガウェアとして十分問題なく使えるでしょう。

さらに、体にフィットする形状なので前屈の際、無駄にウェアがダボつくことも特にありません。

ヨガウェアに必須と思われる要素は全て揃っていると言えます。この時点で購入決定と言えるのではないでしょうか。

ドライEXでストレスなくヨガに集中することが可能です。

圧倒的な低価格

ユニクロドライEXの魅力は圧倒的な低価格にあります。

基本一枚1,500円(税抜)で購入可能。ショートパンツは1,990円(税抜)です。

ヨガブランドスポーツブランドだと、Tシャツ一枚に5,000円以上は普通なのですが、ユニクロなら2,000円以下で済みます。

それでいてサイズ感や着心地も抜群となると、買わない理由がなくなってくるでしょう。

安定の無地デザイン

ドライEXには柄ありと無地がありますが、柄ありドライEXも、落ち着いたデザインでヨガの素朴な感じと非常にマッチしています。

いつまで売られるかはわかりませんが2019年のデザインは、目の細かい迷彩っぽい柄で遠くから見ると無地、近づいてみると柄があるように見えてかなりいい感じです。

もはや他のウェアよりユニクロの方がオシャレなんじゃないかと思えるレベル。

値段も安いので1枚くらい用意しておくといいかもしれませんね。

ユニクロのドライEX系はこちらから購入可能です。

ユニクロ以外のヨガウェアブランド

いかにユニクロがおすすめと言われても、「やっぱりユニクロはちょっと…」というこだわりが強い方もいることでしょう。

そんな方には「イージーヨガ」がおすすめ。

通常のヨガウェア専門ショップはどうしても女性アイテムが多くなりがちなのですが、イージーヨガは男性アイテムも豊富に揃っています。

ヨガウェア専門ブランドだけあって、着心地・シルエット、どれも最高です。

値段は少し高めですが、自信のテンションを高めるためにも良質なものを身に付けたいなら一枚購入するとよいでしょう。

自分のお気に入りを見つけよう

ヨガウェアとしてユニクロをおすすめしてきましたが、結局はテンションの上がるウェアを着るのがよいでしょう。

「ユニクロではテンション上がらん」という考えもなんとなくわかります。

ただ、個人的には「ユニクロでこんないいウェアあるんだ〜」という気づきにテンションが上がるタイプなので、しばらくはユニクロを着続けようと思います。

ありがとうユニクロ。

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

アシュタンガヨガ頑張ってます。元パーソナルトレーナー/RYT200

目次
閉じる