男性の私が『LAVA』へホットヨガ体験に行った話

先日ホットヨガスタジオ『LAVA』へホットヨガの体験レッスンに参加してきたので、そのことについてまとめています。

  • ホットヨガに興味がある
  • LAVAの雰囲気が知りたい
  • LAVAの体験レッスンてどんな感じか知りたい

こんな方はぜひ参考に参考にしてください。

私(筆者)は男性ですので、男性目線からみたLAVAについて紹介しております。

目次

男性から見たホットヨガスタジオLAVA

ヨガウェア

ホットヨガは女性が通うイメージのある方も多いはず。ただ、最近は男性の利用客も徐々に増えてきているようです。

LAVAも店舗によっては女性限定のスタジオがあるので、これからかLAVAに通う予定の男性はお近くの店舗が男性も参加可能かチェックしておきましょう。

僕が体験に行ったLAVA渋谷店は男性も参加可能でした。ですが近くのLAVA恵比寿店は女性限定だったりと、ホントに店舗によってまちまちみたいです。

LAVAには男性会員も多数

「ホットヨガに通ってみたけど男性一人だけだったらどうしよう」

なんて考える方もいらっしゃるかもしれません。

僕が参加した月曜朝一のクラスはなんと7人中4人が男性の参加者で、参加者の過半数を超えていました。

インストラクターさんに他のクラスの男女比について質問すると、確かに参加者は女性が多いが男性も増えてきているとのこと。標準的なクラスだとだいたい2~3割は男性会員がいるみたいです。

この男女比ならあまり気にせず通えそうですよね。

スタジオの雰囲気

フロントからスタジオまで、男性が通いにくいなんて雰囲気はありません。

通常のフィットネスジムをイメージしてもらえるとわかりやすいのではないでしょうか。清潔な感じです。

「男性だからちょっと・・・」と思っているなら、そこまで身構える必要もないというのがLAVAに実際に体験してみての印象です。

LAVAへホットヨガ体験

LAVAの体験レッスン参加までの流れを順を追って説明します。

ウェブから体験申し込み

体験予約はLAVA公式サイトから申し込みます。

体験予約のできるクラスは制限されていて、全てのクラスから選択できるわけではありません。強度の高い中〜上級者向けのクラスは選択できないようになっているみたいですね。

この時点でお金を払うことはありません。

前日にLAVAから電話がきます。

体験前日になったら、LAVAのインストラクターさんから確認の電話がきて、そこで簡単な質問に答えます。

僕の場合は実際に明日レッスンをしてくれるインストラクターさんから電話がきました。

体験について気になることがあればこの段階で質問すると良いでしょう。

体験は手ぶらでOK

体験日当日にスタジオへ向かいます。

体験当日は、バスタオル、フェイスタオル、ウェア上下、ヨガマット、水1Lが提供されるので持ち物はほぼ必要ありません。汗を書くので下着の着替えだけ用意しましょう。

これなら気軽に通えるので、体験参加までのハードルが下がりますね。

フロントで着替えやタオルを受け取ったら早速ウェアに着替えます。

60分ホットヨガを体験

着替え終わったらLAVAについての簡単な説明を受けてレッスン開始です。

体験参加も可能な強度が低めのクラスですので無理なく参加できるでしょう。ハードな動きもありません。

クラスについては実際に参加してみるのが1番わかりやすいかと思いますので、申し込んでみてください。体験費用はキャンペーンがなければ500円で受けられるようです。

初参加の人はインストラクターさんが常に気を配ってくれ、必要に応じてサポートしてくれるので安心ですよ。

体験して感じたLAVAとカルドの違い

LAVAの体験レッスンに参加する以前にカルドへも体験レッスンを参加したのですが、両者にちがいが見られたのでご紹介します。

・レッスンのバリエーション
・スタジオの温度
・ジム設備の有無

これらが大きな違いでしょう。

レッスンのバリエーション

LAVAとカルドではレッスンのバリエーションが異なります。

LAVAの方がホットヨガ以外にも、レッスンのバリエーションが多いみたいですね。

LAVAには常温のヨガをはじめ、ダンスやボクササイズの要素を取り入れたエクササイズのクラスも提供しています。だから運動量を上げて手早くダイエットをしたい人はLAVAが適しているのではないでしょうか。

ホットヨガのバリエーションはLAVAもカルドも同じくらい見たいですね。

スタジオの温度

スタジオの温度はカルドの方が暑く感じました。ただこれは店舗やクラス内容によって差があるのかなとも思います。

僕がカルドで体験したクラスは高強度のもので、LAVAで体験したクラスは低強度のものでしたので。

スタジオの内装はカルドの方が雰囲気もあって入り込めるような気がしました。

ジム設備の有無

カルドの大きな特徴なのですが、カルドのはホットヨガスタジオに併設してトレーニングができるジムの設備があります。それも簡易的なものではなく、けっこう本格的なやつです。

カルドの会員でしたらこのジム設備は使用可能ですので、運動好きは嬉しいかもしれませんね。

LAVAにはジム設備はございませんが、ヨガ以外にもフィットネス系のエクササイズがあったりするので、どちらがいいかは迷うところですね。

実際に両方の店舗へ体験にいき比べてみるのも良いかと思います。

まとめ:LAVAでホットヨガを体験してみよう

LAVAにホットヨガへ体験に行ったときのことをまとめました。

一回クラスに参加してみるだけでも、LAVAの雰囲気は実感できるでしょう。

これからホットヨガへ通ってみたいと思っているなら、一度体験レッスンに参加することをおすすめします。ホットヨガ自体が体に合わなかったなんてこともありえますので。

体験レッスンはどのスタジオも1,000円以下の低料金で提供しているので気軽に参加できできるでしょう。

LAVAならウェアやヨガマットなど必要な設備を全て貸し出してくれるので、仕事の前後にふらっと体験に参加できます。

まずは最寄りのLAVAのスタジオへ体験予約してみては。

 

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

アシュタンガヨガ頑張ってます。元パーソナルトレーナー/RYT200

目次
閉じる