カルド渋谷店へ体験に行ったらかなりキツかった話【ホットヨガ】

先日ホットヨガスタジオ「カルド」の体験レッスンを受けにいってきました。

ホットヨガのレッスンを受けるのは人生初でしたので、かなりワクワクしていたのですがレッスンが思った以上にきつく途中へばってしまう結果に。

今回はそこらへんの体験談を記載しておきます。

記事後半には体験に行く際の注意点を書いております。これから体験に行こうと思っている人は必ずチェックしましょう。

目次

カルドの特徴

カルドは全国にスタジオを展開する大手のホットヨガスタジオ。

いろんなクラスを提供しているのですが、料金がリーズナブルであること、そしてフィットネスジムが併設されていること(店舗によるみたいです)から個人的に一番イケてるのではいかと思うホットヨガスタジオなわけです。

他店より料金が安い

カルド渋谷店の利用料金は以下になります。(費用は店舗によって変化するみたいです。)

コース 料金
マンスリー4
月4回利用可能
6,000円
フルタイム
※全営業時間利用可能
9,236円

これが、他の大手ホットヨガスタジオのLAVAとかだと、月4回コース→9,537円、フルタイム→15,093円の料金になり、4,000円〜5,000円くらいの差が出るわけです。

月約5,000円の差は結構でかいですよね。一年通うと60,000円も違ってきます。

他のホットヨガと比べても、カルドの料金はかなりお得ですので初めてホットヨガに通われる方も通いやすいのではないでしょうか。

フィットネスジムが併設

カルド渋谷店にはホットヨガのスタジオだけでなく、本格的なフィットネスジムが併設されています。

ランニングマシンからウェイトトレーニング用のマシン、ダンベルまで思った以上に設備は充実しています。その他加圧トレーニングの指導も受けられるみたいですね。

ジムでトレーニングをした後に、ホットヨガに参加するとカロリー消費がより高まり、高いダイエット効果が期待できるのでなるべく早く痩せたいと考えている方にもおすすめです。

フィットネスジムはカルドに入会していると使用できるのですが、ホットヨガを使わずジムだけ利用するコースもありこのコースだと月額4,500円でジムが利用できます。ジムとしてはかなり安くて、しかも設備もそこそこ整っているので個人的にけっこう穴場なんじゃないかって思ってます。

カルド渋谷店へ体験にいってきました

実際にカルドへホットヨガの体験に行ってきました。

体験費用は980円です。

体験はWEBから予約が可能です。

予約の際に参加するクラスを選ぶのですが、クラスごとに星マークで強度の目安が書かれているので参考にすると良いでしょう。

私は一番強度の高い星3のクラス「ヴィンヤサフローヨガ」を選択しました。後述しますが星3の強度だと全くついていけなくなったので、初回体験はもう少し強度を落としたクラスに参加するのが後悔もせずよいでしょう。

店内はかなり広い

カルド渋谷店は渋谷駅から徒歩7分ほど、東急百貨店のすぐ北にあります。ガストがある建物と言えばわかりますでしょうか。

エレベーターで上がり出るとすぐに受付があります。店内は思った以上に広いです。そしてもちろん清潔感がある。

僕はレッスン開始10分まえにスタジオについたのですぐに更衣室に案内されましたが、本来ならレッスン前に軽いカウンセリングやアンケートを受けるみたいです。なので余裕をもってスタジオには参加してください。

レンタル品充実

体験予約をしていることを伝えると、以下の内容のレンタル品を渡されます。

ウェア上下、バスタオル×2、フェイスタオル×1

シューズは不要で裸足でレッスンを受けるので正直荷物は不要です。体験レッスン量980円だけあればレッスンが受けられます。

ただし水は自分で用意しなければいけません。そしてレッスンは相当ハードですので1L以上の水は必ず用意しましょう。

僕は500mlの水で大丈夫だろうと思い、それしか用意してなかったのですが全然足りませんでした。水は多めに用意しましょう。

男性もけっこう参加してます。

スタジオに入ると体験者用のマットがすでに引いてあるのでそこに座ります。

周りはヨガのやる気に満ち溢れた生徒さんがたくさんいらっしゃいました。男女比でいうと2:8くらいでしょうか。思ったより男性も多いなというのが印象です。

30代40代の女性が大半でしたが、中にはモデルのような女性も参加していたりとさすが渋谷だなと思ったり思わなかったり。

スタジオの中は当然のごとく蒸し暑いです。まさにサウナに入っているよう。じっとしてても汗はかきます。

レッスンかなりきつい

時間になったらレッスン開始です。クラス名「はヴィンヤサフローヨガ」。内容はよくわからず強度だけ見て応募しましたが、どうやらヴィンヤサとは「止まらず流れるように」という意味らしいです。アシュタンガヨガとも似たような感じですね。

レッスンの始めは座位で首のストレッチから入ります。ここら辺はまだぜんぜん余裕だったのですが、途中から立位のポーズに入りそして体幹トレーニングも増えてきて徐々に体力が奪われていきます。これが地味にきつい

僕は開始30分くらいしたらもうついて聞けなくなりました(60分のクラスです。)なんというかもう力が入らなくなり、綺麗なポーズを取るのも難しくなるんですね。中には途中退出する方もいらっしゃったり、何度かホットヨガに通っている人でも強度が高いのでしょう。

そして45分たった頃には水もなくなりもう僕は完全にバテてます。やんわりとした動きしかせず。とにかく生きてスタジオを出ることしか頭にありません。

そして、なんとか60分耐えきってレッスン終了です。水が足りない、あとは思った以上に強度が高いということで、完全にやられました。皆さんもレッスン強度の選択には注意してください。

シャワーして着替えて終了

レッスンが終わればシャワーして終了です。

シャワーに行く前に500mlポカリを2本購入。完全な水分不足でしたので一瞬でなくなります。

シャワー後もなかなか汗が引きませんので、けっこうロッカーにいる時間は長くなるかと思います。体験直後に予定を入れるのは避けたほうが良いでしょう。

最後にスタッフの方と簡単に話して終了です。無理な勧誘も特になくさらっと入会を進められる感じですので不快に思うこともないかと思いますよ。

これで、初のホットヨガ体験終了。まさかこんなへばるとは予想外です。

カルドへ体験に行く際の注意点

今回ホットヨガの体験に行くに当たってけっこう失敗したことが多かったのでここにまとめておきます。

・水は1L以上用意
・レッスン強度に注意
・レッスン後の汗がなかなか止まらない

水はマストで用意ですね。次回ホットヨガに参加する機会があれば確実に2Lのものを用意していきます。

また、初めてホットヨガのクラスに参加する場合は強度の低めのクラスがおすすめです。まずは高温でヨガをするということがどういうことかを知ってからレベルを上げていくの大切ですね。

カルド渋谷店へのアクセス

最後にカルド渋谷店へのアクセスをまとめておきます。

・住所
東京都渋谷区宇田川町34-5サイトービルⅢ7F

JRの場合はハチ公出口、地下鉄の場合は出口3へ。東急百貨店はドンキホーテのある方向へまっすぐ進みます。東急百貨店の向かって右側にファミマやガストの入った建物があるので、そこの7階にカルド渋谷店はあります。一回に看板ありますがちょい分かり辛いので注意です。

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

アシュタンガヨガ頑張ってます。元パーソナルトレーナー/RYT200

目次
閉じる